脱毛サボったせいで…

夏には半そでやノースリーブなど肌の露出が多いからムダ毛の処理は欠かさないけれど、秋になると長袖の服に黒タイツだったりするから、ついムダ毛処理もサボり気味になる私。

カミソリで毎日剃るのも肌荒れするし、何よりめんどくさい!

3年前に買った脱毛器もあるけれど、わざわざ押入れから出して脱毛器を使おうという気力も出ない。

なにより仕事で疲れてるから寝たい…。

そんな話を高校の友達のM子に話したら、

「ダメよ!女子力下がるよ。女子は見えないところもきれいにしておかないと!」と。

M子はおしゃれだしいつも化粧もばっちり。

ムダ毛処理もめんどうに感じず美しさのためなら時間を惜しまないタイプなんだろうな。

女子力かぁ……。

きっとM子みたいなタイプが女子力高いって言うんだろうな。

でも私は

誰に肌を見せる訳でもないし、別にいいんじゃないの〜って思って過ごしていた。

しかし、その考え方のせいでちょっと恥ずかしい思いをしてしまった。

職場でインフルエンザの予防接種の日がきてしまった。

医者に、「左腕を出してください」と言われた瞬間、

「はっ!」

ムダ毛の処理をしていないことに気づいてしまった。

だがもう時は遅かった。

男性の医者にボーボーにムダ毛が生えた腕を完全に見られてしまったのだ…。

きっと後ろに並んでいる人にもきっと見られてしまっただろうな。

予防接種が終わった後、あまりの恥ずかしさにすぐにその場を立ち去り、

その医者にはもう二度と会わないから大丈夫!と自分に言い聞かせて自分を慰めていた。

その日以来、めんどうだから!とか、長袖で見えないから大丈夫!とかじゃなくて、

ちゃんとムダ毛の処理はしよう!とかたく決意した。

平塚にもたくさん脱毛サロンがありますが、ぜひこのサイトであなたにあった脱毛サロンを見つけてください!
平塚で脱毛サロンを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です